記事の詳細

F.L.P 保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)は、お客さまの保険についての悩みを聞きアドバイスする会社です。

保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)のスタッフは、ほとんどがFP(ファイナンシャルプランナー)の資格を持っていますので、さまざまな業界の第一線で活躍したキャリアを持つ人生豊かな保険のプロフェッショナルです。FPは、顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などの提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金企画やアドバイスを行う職業・職種のことをいいます。
保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)は、スタッフのことをMIプランナーと呼んでいます。MIプランナーとは、メディカルインシュアランスプランナーといって、保険会社の枠にとらわれず、自身の人生キャリアと保険のプロとしてのプライドを持ち、お客さまそして社会に貢献していく新しい女性の職業のことをいいます。

保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)は、新しい保険があるからといって勧めない場合があるそうです。なぜなら、お客さまが現在加入していて特に長く継続されている保険契約は、解約をしない方が有利なものもあるからなんだそうです。その場合はきちんとその旨をお客さまに伝え、無理に契約を勧めることはしません。
新しい保険の契約などよりも、まずは現在加入している保険の契約内容の整理から始めるのがいいそうです。

そして保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)のスタンスは、長患いによる家族の経済的リスクを最大のリスクととらえ、提案の基本としています。保険で一番大切なのは何かがあったときに自身と家族が安心して過ごせるような質の高い提案をしてくださいます。ということは、保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)は、セカンドオピニオンとしても利用することができるのです。

このサロンは関東を中心に、関西と札幌にあるのですが、どの店舗もアクセスが非常に良く仕事帰りでも気軽に立ち寄れます。グリーンを基調とした高級感のある店内で、お茶を飲みながらじっくり話すことができます。

他社の窓口で保険の相談をしたが、提案内容が自分の考えに合わなかった、提案を受けただけでなんとなくそのままになっている、自分に本当に必要な保険が何なのかがわからないという方こそ、保険相談サロンF.L.P(代表取締役:松谷昭男)で相談するといいでしょう。

しかも今なら、ほかの保険ショップの保険提案書を持参した上で、初回保険相談したお客さまには500円分の図書カードをプレゼントするキャンペーンを行っています。

相続税セミナーとは

ファイナンシャルプランナーの無料セミナーというものがあります。株式会社F.L.P(代表:松谷昭男氏)といった企業も例に漏れず、無料セミナーを開催しています。そこで、一体どんなものがあるのかというところを紹介してみます。一つ紹介するのは相続税セミナーと言うものです。高齢化社会になって、若い人が親の財産を相続するというのは大分後の話になってきましたが、このセミナーは30代から60代で相続に興味がある方が対象となっています。そもそも相続税というのはどんな仕組みになっているのか、相続税の基礎控除とは何か、税制改正ってどんなことが変わったのか、といった疑問についてしっかりと解説してもらうことができます。それから、知らなければ損をする相続税の対策も知ることができます。こうしたことを学んでおいたら、知らない間に損をしていたということにならずに円満に相続をすることができるのです。1000万円受け取ることができてたのに、その半分しか受け取ることができなかった、ということももしかしたらあるかもしれません。そうなると完全に損をしてしまうので、できることならば、相続税セミナーを無料で受けておいて、将来のことに備えておくのが得策なのではないでしょうか。

株式会社F.L.P
http://www.f-l-p.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る